管理人について

どうも、管理人のヨウスケです。

私は11年間にわたってプログラマーとして勤務し、現在はシステムエンジニアという職についています。

常駐の派遣社員として勤務していますが、ありがたいことに最近はフリ―ランスでも活動させていただいています。

プログラマーを目指すにあたり、どこから、どうやって勉強しようか、悩む方は多いでしょう。

私は新卒でプログラマーになったわけではなく、営業から転職したくちですので、その気持ちはよくわかります。

はじめてチャレンジする分野、特にプログラミング言語という、一見英語か数字か記号なのかわからないような分野へチャレンジするわけですから。

私はまず独学で覚えようとしました。

しかし、わからないところがあり、時間ばかりかかり、焦りを感じました。

結局プログラミングスクールを選択し、無事プログラマーへ転職することができました。

私の時代はプログラミングスクールに転職サポートなどはついていませんでしたので、転職活動は自分でおこないました。

調べてみると、今はさまざまな特色のあるスクールがあります。

転職サポートがついているのもそのひとつで、ウェブキャンププロなどは「万が一転職できなかったら返金」というのですから、良い時代になったものです。

これからプログラマーやエンジニアを目指す方には、ぜひこういったサービスを活用し、早くスキルを覚えていただきたいと思います。

というのも、転職は早ければ早いほど有利です。

特にプログラマーは「35歳定年説」というのもあるほど、若手のほうが活躍できる可能性が高いです。

「プログラマーとして働きたい!」という意思があるのなら、1日でも早く勉強を始めることをオススメします。

 

更新日:

Copyright© ウェブキャンププロの評判、転職後の活躍について , 2018 AllRights Reserved.